旅の詩『tabi no uta』

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年10月14日

■さあ、帰ろう
bIMG_0788.jpg

「気をつけて!」

「ありがとう!」

「またどこかで!」


あまりにも日常的に使いすぎる言葉。

その言葉に込められた意味を、深き想いを、熱き願いを、忘れてはいないか?

社交辞令なんかじゃない。


彼の往きを、彼女の復りの無事を祈る。

出逢えたことに感謝する。再会できることを心から願う。


さあ、帰ろう。

家族が、友が待っている。

あなたを愛する、あなたが愛しい人が待っている。


北の風は冷たい。陽が隠れ、辺りが漆黒の闇に包まれても、

あなたの心は晴やかで、あたたかい。


さあ、帰ろう。

そして、また、この空の下で。


                   by TAK
-------------------------------------------------

2009年09月08日

■複雑な夏の終わり
bDS3_6497.jpg

例年にも増して短かった2009年の夏、

汗っかきの俺は、ガキの頃から夏が嫌いだった。

蒸し暑く、何をするにも身体はベタつき、虫も多い。


単車に乗り出してから、そんなイヤなことはさらに顕著に出る。

照りつける日差し、アスファルト、エンジンの熱気・・・

走りやすいナイトランですら、次々とヘッドライトに向かってくる虫との格闘だ。


でもなぜだろう。

そんな夏がひと時の別れを告げ、火のありがたみを感じやすい、

俺にとって最高の季節が、これからやってこようとしてるのに、

少し切ない気持ちになる。



理由(ワケ)はもう分かってる。

あの季節の、あのカラフルな、ハイコントラストな、

夏にしかない空が好きだからだ。


うだるような熱気を右手と同時に、ひねり返し、吹き飛ばし、

辿り着くはずのない空と雲に向かって走るのが好きだからだ。


今年はそんな空は小出しにされたけど・・・

そんな年もあっていいんじゃないかと、自分に言い聞かせてみる。

bIMG_0252.jpg

2009年01月26日

■フィルター
bDSC_3826.jpg


「人と話をするときは、相手の目を見ろ」

幼いころからそう教わってきた。

そうしなければ相手に失礼だと思ってきた。


ところが、こいつの前でその固定概念が覆された。

気づけば2人で語るときも、5人で語るときも、

みんなの視線はこいつに向けられる。


こいつを見ながら、あなたと語る。

あなたと語りながら、こいつに見惚れる。


俺とあなたの会話とシンクロするかのように、

時には盛り上がり、時には落ち着く。


単に暖をとるためだけでなく、

こいつを通すことで不思議と今まで出てこなかった話が始まる。

話が途切れる。話が弾む。


さあ、今夜もフィルターを通して語り合おう。

ランタンも消して、この明かりと、この温もりを頼りに。

                   by TAK
-------------------------------------------------

2008年12月03日

■さむキャンに行く者
bDSC_0929.jpg



特に予報と睨めっこすることなく迎えた当日の朝、

疲れからか、重たい身体を起こして外を見ると、

かなり路面が濡れている。

ケータイを見てみる。着信、メールは無い。

中止なのかと、本当に今日やるのかと聞く者は誰もいない。


ジャケットを羽織り、跨り、各所で集合していく。

パラつく空に、走りにくい路面に、誰一人イヤな顔はしない。

それどころか、時折差し込む温かい光に誰もが空を仰ぐ。

シールド越しに、隠れた彼らの表情も、俺には見える。



続きを読む >>

2008年11月26日

■タープから出てみよう
bDSC_0823.jpg


タープってのはとても便利だ。

雨は防いでくれるし、

ランタンの光をより明るくさせ、

火を焚けば、熱を篭めてくれ、

とても暖かい。


でも、あなたは見逃している。

凍えるような冬の、澄んだ空に散らばる贅沢な贈り物を。


気が向いたときで構わない。

ちょっとランタンを消してイスを外に引っ張り出し、

ぼんやり真上を眺めてみよう。


寒いときはタープに戻り、薪をくべよう。

身体が温まったらまた、タープから出てみよう。


                  by TAK
-------------------------------------------------

2008年11月11日

■見送り
bDSC_0058.jpg



出逢い、再会・・・

そんな心躍る出来事のあとには、必ず別れがやってくる。

またしばらく逢えないという寂しさと、

現実が近づいていく虚無感が、同時に襲ってくる。


けれども、だからこそ、

俺たちは、精一杯の笑顔で、思いっきり手を振ってあなたを見送る。

宴は確かに終わった。

しかし、旅はようやく後半戦。

次はいつ、どこで逢えるかに胸を躍らせながら、あなたの無事を祈る。


俺たちが、これまで走り続けられたのは、

互いに祈りあう、そんな不思議な力のおかげなのかもしれない。

おかげだと思いたい。


                  by TAK
-------------------------------------------------

2008年10月15日

■じゃあ、バイブズで
bDSC_9222.jpg



この1年間・・・

何人とこのことばを交わしただろう。

何人がこのことばを口にしたんだろう。
続きを読む >>

2008年10月09日

■乾杯!
kanpai.jpg

たとえ酒に弱くても、飲めなくても、

あなたのそのニカッとした面を目に焼きつけることができるなら、

俺はどこまでも走っていく。

あなたと杯を交わしにいく。



                 by TAK

2008年09月24日

■続いて始まる
bDSC_8236.jpg



モノを詰め、モノを積む。

走り出すときでなく、

そんなときから俺の旅は始まっている。


帰るべき場所に帰りついたとき、

縄を解き、モノを降ろすとき、

無事に帰りついた安堵感と、

ワンフレーズおいてしまう切なさが入り混じるなか、

決してピリオドを認めない自分がいる。


そして、ワンフレーズおいても続く旅に、

俺はいつも心を躍らせている。



モノを詰め、モノを積む。

走り出すときでなく、

そんなときも俺の旅は続いている。


                  by TAK

2008年09月02日

■EASY RIDE ON 2008~カラフルな空~
1年前・・・
台風が直撃し、
そんな中でも溢れかえるほどのデッカイ笑い声の会場で
行われていたEASY RIDE ON 2007・・・


bDSC_6534.jpg


2008年7月19日、
昨年、そんな阿蘇に集まる猛者共に恐れをなしたのか、
またしても上陸ルートを辿っていた台風は、
今年は勘弁してやると負け惜しみを言いながら、
雨雲をかっさらって逃げていった。
続きを読む >>

2008年08月20日

■雨は嫌いか?
bP9170072.jpg




雨は嫌いか?


俺は嫌いだ。

奴が持ってくる湿気も、

奴がもたらすリスクも、不快感も・・・。

好きになれるわけがない。


それでも・・・

そんな中、共に走っているときの、

お前らとあの笑顔を共有できていると、ふと考えてしまう。


奴がこれでもかというくらい降らなかったら、

この時間は無かったんじゃないかと。


奴とあの場で出くわさなければ、

今のお前らとの絆は無かったんじゃないかと。



走り抜き、走り抜き、奴が落ち着いたとき、

雲間から光が差し込んでくるのを見たことがあるか?


どんなに赤い夕焼けよりも、

どんなに明るい光よりも、


その光は美しく、そして眩しい。


その光を、お前らと共に見れたことが、

奴がもたらしてくれた、あの笑顔こそが、


どんなに素晴らしい景色より、

どんなに走りやすい道より、


俺の旅で、最も心に刻まれたものだ。



雨は・・・好きか?


                           by TAK

2008年07月24日

■WILD PARTY 2008 Summer Camp
bDSC_6688.jpg


2008年7月20日・・・

30人を超える九州各地のバイク乗り達は、輝かしい北の町に向け、それぞれ走り始めた。
図太いVツインのエキゾーストとアスファルトからの熱風を、後ろに置き去りにして・・・
続きを読む >>

<< Preview | Blog TOP | Next >>

最近の記事+コメント

カテゴリー

Who I am

TAK

管理人:TAK
----------------------------------
熊本を基点に各地を旅し、
写真を撮り、詩を書き、
ブログに感じたことを
殴り書きするバイク乗り、
TAK(タク)です。

----------------------------------
プロフィールは
こちら


※サイト・アルバム内の文章・写真の、
無断使用、無断転載を一切禁止します。


copyright@TAK

記念などに取っておきたい
画像については、

こちら
をよく読まれてから
お願いします。


スパムコメント対策の為、
本文中に『○』(丸印)を載せることを
禁止しています。

メッセージは下のメールフォームを
ご利用下さい。


----------------------------------
1日1回、
クリックして頂けると、喜びます♪
応援よろしくです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

----------------------------------
旅日記、企画、写真、コラム、詩など・・・
不定期ではありますが、
更新して行きたいと思います。

過去記事へのコメントも大歓迎です。

----------------------------------
昔からやってるホームページでは、
以前のツーレポや、
バイク紹介などを残してます。


『TAK's Four Beat!』


----------------------------------

Harley-Davidson Webring
[Prev][List][Random][Next]

カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。