--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年10月08日

■trekking & camping in Kuju 2013 中編
bIMG_5866.jpg

目が覚めたのは午前5時頃だっただろうか。
高い山々に東西を囲まれ、まだ薄暗いテント場に少しずつ光が差し込んでくる。

bIMG_5875.jpg

なんたる美しい光景か。

bIMG_5860.jpg

bIMG_5863.jpg

甲高い溜息を何度もこぼし、珈琲を沸かす。
多めに沸かしたお湯でカップ麺を落とし込み、胃に流し込む。
普段の生活で朝からインスタント麺なんて、とても重くて食う気にもならない。
でもここではそれがご馳走。

さて、今日はここに緑色の我が家は張りっぱなしにしよう。
そして、この坊がつるのすぐそばに登山口がある、大船(たいせん)山に登り始めた。

ほとんどの道具はテント場に置いている。
ザックは2つから1つ。その中に2人のカッパと水と行動食のみ。
昨日に比べたら、軽い軽い。これは楽勝だ。


しかし、そうは問屋が卸してくれなかった。

登り始めてしばらく、やけにすぐに息があがる。バテる。
脚が痛いわけではない。筋肉痛もない。風邪っぽくもない。
なぜ?

身体のガス欠(空腹)だった。

1人分のカップ麺を2人で分けて食べ、チョコバーのようなものをかじっただけの朝食。
オートバイキャンプではことが足りるが、
自らの脚と身体を使って登る今回は、足りなかったのだ。

しかも行動食を、これくらいで足りるだろうと嫁がかなりの量を
テントに置いてきてしまっていて、食べるものもあまりない。
これは確認しなかった僕も未熟。反省だ。

しかも雨が降ってきた。カッパを上だけ羽織り、
そのまま登るが、何人かの登山者は途中で諦めて引き返している。

ただ、この雨は一時的なものなんだろう。
オートバイで培われたその勘は、意外なところで役立つものだ。

bIMG_5917.jpg

着いた。僕らが登頂したころはまだ曇っていたが、
この場所でしばらくゆっくりしてみると、徐々に青い空が見えてくる。

bIMG_5926.jpg

その絶景に見とれる。下には僕らのテント場も見える。
雲が低い。空が近い。

九州本土の最高峰の中岳と肩を並べる大船山。別れを告げて下山開始。

bIMG_5929.jpg

下りは怪我に注意しながら慎重に。

これまでの日帰り登山。僕は必ず下りで膝が笑っていた。
運動不足が一番なんだろうけど、何か他にも原因があるのじゃないかと思って、
いろいろ調べていた。

装備のせいにするのは簡単だが、まずは下り方を変えてみた。

お?いい感じだ。まったく痛くないし、しかも嫁から見たら速いらしい。

そんな試行錯誤がまた楽しい。

bIMG_5932.jpg

少なすぎた行動食で何とかごまかしていても、やっぱり腹ペコ。
下山後は法華院山荘に足を運んで、遅い昼飯。
牛丼もカレーも、もちろん生ビールも、疲れた身体に染みわたる。

山の冷たい水を頭からかぶって汗を流す。
最高に気持ちいい。山荘で買った缶ビールで、
外のでベンチで一服しながら、他の登山者の方と話す時間も素敵だ。

bIMG_5951.jpg

時刻は16時。テント場に戻っても少し日差しが強かったので、
テントの陰にマットを敷いて寝っころがる。

bIMG_5957.jpg

持っているものを使って、干せる物を干す。

bIMG_5959.jpg

朝に続き、珈琲を沸かす。
珈琲の香りを愉しみながら、辺りをゆっくりと眺めてみる。


bIMG_5953.jpg

bIMG_5952.jpg

bIMG_5969.jpg

テント場で過ごす、登山者それぞれの時間。
眺めていてとても微笑ましく、キレイな景色だ。

bIMG_5975.jpg

陽が落ち、山荘で買い込んだ酒も落ち着き、空も落ち着いた。

何度も見上げた。

何度も眺めた。

今朝とまったく同じ場所、まったく違う色。

なんたる美しい光景か。

おんなじことを想ったんだ。

bIMG_5977.jpg
関連記事

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 旅のハジマリ オモイダス | Blog TOP | trekking & camping in Kuju 2013 前編 >>

最近の記事+コメント

カテゴリー

Who I am

TAK

管理人:TAK
----------------------------------
熊本を基点に各地を旅し、
写真を撮り、詩を書き、
ブログに感じたことを
殴り書きするバイク乗り、
TAK(タク)です。

----------------------------------
プロフィールは
こちら


※サイト・アルバム内の文章・写真の、
無断使用、無断転載を一切禁止します。


copyright@TAK

記念などに取っておきたい
画像については、

こちら
をよく読まれてから
お願いします。


スパムコメント対策の為、
本文中に『○』(丸印)を載せることを
禁止しています。

メッセージは下のメールフォームを
ご利用下さい。


----------------------------------
1日1回、
クリックして頂けると、喜びます♪
応援よろしくです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

----------------------------------
旅日記、企画、写真、コラム、詩など・・・
不定期ではありますが、
更新して行きたいと思います。

過去記事へのコメントも大歓迎です。

----------------------------------
昔からやってるホームページでは、
以前のツーレポや、
バイク紹介などを残してます。


『TAK's Four Beat!』


----------------------------------

Harley-Davidson Webring
[Prev][List][Random][Next]

カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。