--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年11月18日

■夏休みの旅2008 8月11日(2日目) 『文句ない山と川』
bDSC_7385.jpg

大きすぎず、心地よい大きさで鳴く蝉と鳥の合唱のなか、
テントから身体を引っ張り出し、お湯を沸かし、コーヒーを入れる。

実はこのえひめ森林公園キャンプ場・・・
ケータイの電波が届かない(笑)

アニキとも連絡が取れないなか、コーヒーをすすり、
昨晩に引き続く大きな息を吐き続け、ゆっくりと撤収を始めた。


キャンプ場をあとにし、松山市に入ったところでメールをチェック。
アニキが松山港にフェリーで到着するまであと2時間以上ある。

たまたま停まったコンビニの隣にスターバックスがあったので、
アイスコーヒーを注文し、地図を眺める。

今日も快晴。朝から照りつける日差しは、
普段なら暑苦しい以外の何ものでもないのに、
いま、このときにいたっては妙に心地いい。

今いる松山市内から松山港(ここがポイント)までは近い。
2時間以上ある。せっかくだから走ったことないところを走ってみよう。

R56からR196へ。
多少松山市内は交通量が多いものの、
真夏の空冷エンジンを気にかけるほどじゃない。



道の駅『風早の郷風和里』まで走り、一服と水分補給。
海水浴客と、ドライバー、ツーリングで駐車場は賑わう中、
再び松山市内へ戻る。

R196を途中から抜け、県道39号線で海沿いを走って
松山港に向かうことに・・・

すると表示では・・・松山観光港というのがこの先ある。

確かに地図上でもあった。
でもアニキが行ってたのは松山港だ。もっと市内側。

とりあえずそのまま走り、松山観光港の前を通り過ぎるとき、
港の看板に目をやると・・・
広島行きと書いてある・・・・・・・

・・・・・・

松山港と松山観光港・・・

近い港から同じ行き先の広島に船が出るか???


bIMG_0396.jpg


そんな風に考えてる頃には観光港を数百m過ぎている。
日陰に停車し、地図を確認・・・。


案の定、広島から松山港に着くフェリーは無い(笑)
松山観光港が正解だ。

あやうく、違う港で待ちぼうけをくらうとこだった。

そのまま日陰で地図を眺めたりして時間を潰し、
港でアニキを待つ。

bIMG_0400.jpg


アニキ到着。
合流したとたんダメ出し(笑)
港の名前ははっきりしましょう(爆)

まぁ、でも、ややこしい名前をつけるのも悪いよな。
俺だって逆の立場なら松山港って呼んでるかもしれない。


さ、ここから数日間はアニキと2人旅。

渋滞を避けられると思った県道は、市街地に入ると大渋滞。
給油を済ませ、なんとか市街地を脱出。
R33で流れもちょうどよくなるころには、
それまで出ていた汗が風で吹き飛んでいき、気持ちいい。

機動性抜群の2台。
アニキもやはり同じことを思っていたのか、
信号待ちで、彼の方からそのセリフが出た。

普段アニキと走るときは集団が多いからね。
アニキと2台なんて初めてのこと。


それでも互いの走り方を知る2人は、
1人で走ってるかのような気楽さと、
大勢で走ってるかのような賑やかさを、
贅沢にも両方味わえる。

快調に走り、久万高原町あたりのコンビニで日陰に陣取り、
弁当を頬張る。

こんな気持ちいい日は、店に入って待つ時間ももったいない。
コンビニメシで十分だ。
そのあたりの価値観も2人は気持ち悪いくらいにシンクロする(笑)

腹も程よく満たし、R33からR440へシフト。
始めは快調な片側1車線でグイグイと高度を上げる。

途中からいかにも四国らしい、3ケタ国道らしい道に変わる(笑)

荷物満載の2台は、車体を左、右と傾け、
ブラインドコーナーを攻略していく。

周りは木々が生いしげ、厳しい日差しを遮り、
爽やかな走行風を俺達に浴びせてくれる。


bDSC_7396.jpg


四国カルストと呼ばれる場所、訪れるのは3回目。
お気に入りの場所だ。

姫鶴平キャンプ場の前あたりにバイクを停め、
2人はタバコに火をつける。




bDSC_7394.jpg



空が近い。


高いはずの夏の雲も、青い空も、手を伸ばせば届いてしまいそうだ。




カルストロードを抜け、ワインディングを下り、R197を西に向かう。
道の駅ゆずはらで、アニキが台を指差す。

「あれ、特注品じゃ。」

何のことか最初分からなかったが、よく見てみると,

この敷地の傾斜に合わせて足の長さが違う!(笑)


この辺りはうだるような暑さは無く、一瞬真夏であることを忘れさせてくれる。



bIMG_0425.jpg



R197、これもお気に入りのルート。

信号も少なめ、交通量も少なめ、多すぎな直線、多すぎないカーブ・・・

特にこれといった絶景があるわけではない。

でも、逆にそのバランスの良さというのだろうか、

目の前に広がる、どこにでもありそうで、実はどこにもない風景を目の中に風と共に流し込み、
とにかくスロットルを開ける。


松野町で買い出しを済ませ、R441で四万十川に出る。
2年前にも利用したキャンプ場、四万十ひろばを利用することに。

クルマはダメだが、バイクのみサイトに乗り入れができる珍しいキャンプ場。


bDSC_7405.jpg



テントとタープを立て、乾杯。

いつものプラキャンでは、みんなそれぞれがテントに入っていく12時~1時を過ぎ、
いつのまにか俺とアニキが残っている。

そして3時とか、4時まで話すこともザラ(笑)

いきなりこうして、2人で旅をし、2人でキャンプをすることになっても、
お互い構えることはなく、いつもの調子で語り続ける。

時には休符を打つように会話を止め、虫の鳴き声や、ランタンの吸気音に耳を澄ます。

会話が途切れると、気まずい雰囲気になってしまう人と、
いくら黙っても、何の違和感も無い仲間がいる。

もちろん、アニキは後者だ。

俺にとって、キャンプでの最大の楽しみはこれだ。

嫌いではないが、ガヤガヤ騒ぐでもなく、
静かに、それぞれのペースで、息の合う仲間と語ること。

バイクに乗ってること、ハーレーであること、車種、年齢、性別、
年収、立場、そんなことは全く関係ない。

それでも俺達を出逢うきっかけを作ってくれた、
10万キロを超えた互いの相棒を眺めながら、感謝しながら、

いつの間にか周りのキャンパー達が寝静まったあとも、
2人は静かに語った。


bDSC_7423.jpg
関連記事

■コメント

■ [アビ]

いいな~♪
気の会う人とキャンプ。
羨ましいわ。

■ [高槻]

タク君、お久しぶりです。
相変わらずいい写真と、いい語りだね~。
自分が一緒に旅してるように、とても共感できてしまう。
また、一緒に走れる日、語り合える日楽しみにしてます。

■ [TAK@管理人]

アビさん>
よかでしょ~♪

余計な気遣わんでいい人とキャンプできるのはホント楽しいですよ!



カツミさん>
カツミ→高槻のかつみちゃん→高槻

・・・

とうとう地名だけになっとるやないかーいε=(>ε<) プッー!

もう2年以上前になりますね。
四国カルストでカツミさんとマリさんに逢ったのは。

あ、今年の年末年始、
もしかしたらそっちにお邪魔するかも♪

どちらにしろ、近いうち必ず逢いましょうばい(^.^)b

■久々の書き込みだす~~~~ [アニキ]

TAK相変わらずええ事かくのぉ~~~~!!!

四国はほんまに楽しかったネ。

気を使う訳でも合わす訳でもなくお互い終始心地良いペースで走れて最高だったよ。

で、じっくりレポ見たけど以外にもわしのε=(>ε<) プッー! な部分控え目にしてくれサンキュ~でした(爆!

また二人してどこぞに長旅行こうなぁ~~~!!!

で、みちね~に来てたTAKのメール見せてもらったけど同感
だよ!

のんびりこじんまりのスタンスで行くのもええよなッ!!


じゃっ!  またなっ!!!

■港問題・・・・・ [みちね〜]

気づいて良かった良かった!!
「あんた港違うと大違いよ」と
言ったら・・・
「松山港に間違いはない」とぬかした!!
合流できたのは・・・・・ひとえにTAKちゃんのおかげよ。爆

■ [TAK@管理人]

アニキ>
おう、夫婦揃っての書き込みありがとうございます 爆

このレポのお礼はバクダン屋と田の久3年分無料でよかよε=(>ε<) プッー!
また時間合わせて旅するばい!
旅レポの続き、お楽しみに(^.^)b

メールしたMTGの参加スタイルはかなり良かった。
自分だけが知る仲間が来ても周りに気を遣わんでいいし、
ゆっくり話せるしね!


みちね~>
アニキのことだけん、なんかやらかしてくれそうだな~
と心の準備してて正解でしたε=(>ε<) プッー!

まさか初っ端からとは思わんかったけどね♪

今度はみちね~も一緒にまったり旅しよう(^.^)b

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< いざ鹿児島へ | Blog TOP | IT工房 >>

最近の記事+コメント

カテゴリー

Who I am

TAK

管理人:TAK
----------------------------------
熊本を基点に各地を旅し、
写真を撮り、詩を書き、
ブログに感じたことを
殴り書きするバイク乗り、
TAK(タク)です。

----------------------------------
プロフィールは
こちら


※サイト・アルバム内の文章・写真の、
無断使用、無断転載を一切禁止します。


copyright@TAK

記念などに取っておきたい
画像については、

こちら
をよく読まれてから
お願いします。


スパムコメント対策の為、
本文中に『○』(丸印)を載せることを
禁止しています。

メッセージは下のメールフォームを
ご利用下さい。


----------------------------------
1日1回、
クリックして頂けると、喜びます♪
応援よろしくです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

----------------------------------
旅日記、企画、写真、コラム、詩など・・・
不定期ではありますが、
更新して行きたいと思います。

過去記事へのコメントも大歓迎です。

----------------------------------
昔からやってるホームページでは、
以前のツーレポや、
バイク紹介などを残してます。


『TAK's Four Beat!』


----------------------------------

Harley-Davidson Webring
[Prev][List][Random][Next]

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。