--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年08月31日

■夏休みの旅 8月13日(3日目) 『降ったり止んだり、合羽着ず』
昨晩は3時に起きて2次会をしたものの、
すぐ寝れて、ゆったり休めたので体調は2人ともOK。

いつものようにまったりコーヒータイム後、撤収作業開始。





きのうの予報では、今日の早朝から雨が降り出すってことだったが、
今のところは晴れ、いい感じだ。
『ユートピア宇和』をあとにして、R56を南下しながら、足摺岬を目指す。


どんどん雲行きが怪しくなる中、気温は高い!湿気もある・・・
宇和島バイパスを通り過ぎたあたりからポツポツ・・・
だんだん強くなってきて、たまらず途中で雨宿り。

積んでいる荷物に雨対策を施し、カッパを着るか悩む。
涼しかったり、寒いんであれば迷わず着るが、この高温多湿。
2人が持ってるカッパは外は完全防水、中の湿気は逃がすゴアテックス!!

・・・なわけはなく、安物のカッパである 笑

ある程度以上の雨になると、染み込んでくるし、中はこの気温じゃムレムレ^^;
逆にカッパを着ないときより、汗と湿気で服が濡れてしまうのだ。
そんな濡れかたより、雨に濡れたがマシってことで、
2人とも、カッパ無しで走り出す!

当然濡れるのだが、風が強めてくれる気化熱ってやつで、
熱く火照った身体を程よく冷やしてくれる。
これが、やりすぎると風邪引くんけどね。

しばらくすると、雨は止み、路面も乾き、快適に走る!!


ほどよい田舎道のアップダウンと海沿いの道、
R56は南下すればするほど、快適になる。

宿毛市からR321(通称 サニーロード)に入り、足摺岬へ!!



・・・のはずが、道、間違った 笑



去年は普通に行けたのに、
「おお、バイパスができてるよ、ラッキー♪」
とか言いながら、そのバイパスに乗り、R321でなく、そのままR56で
足摺岬をカットして、四万十市に出てしまった 爆


しかも気づいたのは、四万十市側からのR321に入って、
去年と風景が違う(逆方向だったから)こと、

なんでさっきまで右に眺めてた海が左側に見えるんだ?!


それで気づいた★


道端に停車して、足摺岬をどうするか考える。
予定と反対周りにしてしまうと、時間もかかってしまうし・・・。

ま、やり残したことがあるからまた来ようと思うわけで・・・。
ってことで、足摺岬はパス。
R56に戻り、高知市方面を目指して走る。
四万十市で給油する前後も雨は霧雨だったり、強くなったり。

雨はさらに強くなりそうやし、
腹も減ってたのでうなぎ丼が美味そうなメシ屋に入る。
2人とも、米が食いたいねってことでその店を選んだ。

中に入ると雰囲気はいい感じ。


うなぎ丼を注文・・・「ただいま切らしております。」
じゃあカツ丼・・・・「それも切らしております。
           こちらからこちらの商品は全てダメです。」


米切らしとるんかい!!


使えん店だった・・・。
メシどきの時間帯に米切らすとかどういうこっちゃ。
しかもしょうがなく麺類頼んで、食い終わって会計するころに、
おばあちゃんが炊き上がった米をシャモジで混ぜよったし 笑

ま、雨宿りもできたし、出る頃には止んでくれてたから良しとしよう。

道の駅『あぐり窪川』の近くの県道から
四万十川沿いを山に向かって走り、標示が無いせいで多少道に迷いながらも、
『天満宮前キャンプ場』に着く。

四万十川のすぐ近くでキャンプできるところで、
多くのファミリーキャンプで賑わっている。
地元ナンバーのクルマもいるが、山陽、関西方面のナンバーも目立つ。


もっと、先まで走るつもりだったし、
休憩と、水遊びのつもりで寄ったが、
あまりにも快適だったため、ここでキャンプすることに決定 笑


テントを建てて、買出しへ。
欲張って、須崎という町まで降りたのが間違いだった・・・。

再びR56に戻り、そこからの下りカーブ、
橋のつなぎ目?金属の部分が多すぎる!!

下り=ブレーキ効かない
雨 =上に同じ+滑る
つなぎ目=ちょっとしたことですぐ滑る
R56=幹線道路で流れ速い、クルマはお構いなしに飛ばす


買出しの場所を地元の人に聞き、
「マルナカ」というチェーンスーパーに行ってお買い物。
買出しも終わってさぁ、戻ろうとしたとき、

雷ゴロゴロのどす黒い雲、土砂降り!!

しかも2人ともカッパをキャンプ場に置いてきた 笑

しばらく様子を見て、落ち着いたところを見計らってしょうがなく出発。
もう辺りはすっかり暗く、雨、運転していて、見通しも最悪。
いつもなら60~70kmで突っ込んでいくようなカーブも、


軽トラ並の30km 笑


当然後ろのクルマには煽られ、何度も路肩に寄って越させる。
タンデム、ミスは許されないのだ。
さらには、日中あんなに高かった気温も、
雨で一気に下がり、しかもびしょ濡れの中走るもんだから、寒い寒い。

ヘッドライトの明かりだけを頼りに、ガクガク震えながらキャンプ場に
無事戻る。

速攻で炭火を熾し、その熱で温まる。
炊事場とは別に、屋根つきの団欒の場所みたいなのがあったので、
タープいらずで助かった。

雨でも関係なし、濡れた服を、買っておいたロープに掛けて気持ち乾かす。

そして、

『ニオイにも空間にもすっきり消臭リセッシュ』を大量に吹きかける★

朝に料金は払えばいいやってことで、
僕の大好きな焚き火に使う薪を一束、倉庫から頂き、
食後にぼんやりと火を眺めながら、一夜を過ごした。



3日目走行距離 270km
合計      618km
関連記事

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 10年ぶりの新幹線 | Blog TOP | 来月のご予定は・・・・ >>

最近の記事+コメント

カテゴリー

Who I am

TAK

管理人:TAK
----------------------------------
熊本を基点に各地を旅し、
写真を撮り、詩を書き、
ブログに感じたことを
殴り書きするバイク乗り、
TAK(タク)です。

----------------------------------
プロフィールは
こちら


※サイト・アルバム内の文章・写真の、
無断使用、無断転載を一切禁止します。


copyright@TAK

記念などに取っておきたい
画像については、

こちら
をよく読まれてから
お願いします。


スパムコメント対策の為、
本文中に『○』(丸印)を載せることを
禁止しています。

メッセージは下のメールフォームを
ご利用下さい。


----------------------------------
1日1回、
クリックして頂けると、喜びます♪
応援よろしくです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

----------------------------------
旅日記、企画、写真、コラム、詩など・・・
不定期ではありますが、
更新して行きたいと思います。

過去記事へのコメントも大歓迎です。

----------------------------------
昔からやってるホームページでは、
以前のツーレポや、
バイク紹介などを残してます。


『TAK's Four Beat!』


----------------------------------

Harley-Davidson Webring
[Prev][List][Random][Next]

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。